fc2ブログ

ASHINO KOICHI +plus

彩書家・蘆野公一の日々のつれづれ

二度と訪れることのない場所 

2018/05/13
Sun. 05:30




ふらっと車を走らせて、たまたま立ち寄ったGSのような場所は、それから先、明確な意思をもってそこに行こうとしない限り、再び訪れることのない場所だろう。



IMGP7295.jpg



ここに来ることはもう二度とないのだと思った途端、取り巻く近景、そしてそこからの遠景までも愛おしく感じられてしまう。



[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

page top

2023-05