fc2ブログ

ASHINO KOICHI +plus

彩書家・蘆野公一の日々のつれづれ

曳舟からスカイツリー 

2011/01/31
Mon. 04:03


友人ふたりの展覧会に曳舟へ。
2年ぶりくらいになるのかな、ひさしぶりに元気な姿を見て安心する。
ひとりは八女に住んでいる作家で、なかなか東京には来れないから、と秋葉原に行っていて留守!
八女茶をいただきながら作品を眺めていると、懐かしい顔がぞくぞくやって来る。
みんな変わらなくて、それがなんか嬉しくて、ずっとにこにこしていた。
いくつか焼き物を購入し、窯にあるアウトレットを格安で譲ってもらう約束をとりつける。


R0016048.jpg


スカイツリーがおいでおいでと手招きしているように見えたので、脚もとまで歩くことにする。
いつのまにか気温はだいぶ下がっていて、頬に当たる風が冷たい。
カメラを持つ手もすぐに冷えてしまう。


R0015994.jpg


敷地も建築面積も狭いため、それほどの大きさも高さも感じなかった。
好きなシルエットの角度を見つけたが、良く撮れなかった・・・。
この高さのスカイツリーは今日しかないんだな、と思うと感慨深い。

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

page top

2023-03